2015年03月19日

新月レター 3/20 18:36

P1011743_550.jpg

だんだん暖かくなり、関東では沈丁花の香りが路地に漂いはじめました。
花の名は、古来から使われた香木の沈香や丁子に由来しているそうで、
その香りからは、春を告げる爽やかさとともに、そこはかとない深みが感じられます。
 
原産地は中国。日本には室町時代ごろにはあったとか。
学名は「ダフネオドラ」。オドラとは「芳香のある」という意味です。
ダフネは月桂樹の別名ですが、月桂樹の学名は「ロウラス」で
ジンチョウゲ属が「ダフネ」なのは同じ常緑樹だからでしょうか。

Today's MENU
1.マーケット情報
2.チェンマイ工房便り「ドイサケットのコーヒー豆」
3.キャンペーン情報
4.New moon prayer

CONTENTS

1.マーケット情報

◆ にこたまオーガニック&ナチュラル フェスタ 
3月28日 11:00〜18:00
3月29日 11:00〜17:00
二子玉川ライズ ガレリア・プラザ2
(田園都市線/二子玉川駅)

◆ Farmer's Market 4月18・19日 10:00〜16:00
国連大学前(表参道/渋谷駅)
美味しい新鮮野菜が生産者から買うことができます。
http://www.farmersmarkets.jp/


2.チェンマイ工房便り「ドイサケットのコーヒー豆」

64_550.jpg

タイのコーヒーは200年前に、ヨーロッパの商人によって栽培が始まりましたが、そのころはコーヒーどころかお茶さえも飲む文化がなかったため、広まりませんでした。1904年までは、ロブスタ種のコーヒーがタイの南部のソンクラ地域で栽培されていました。これがビジネスとしてのタイでのコーヒーの幕開けです。

62_630.jpg

1980年以前には、たくさんの山岳民族が北部の山でオピウム(ケシ)の栽培をしていました。
しかし王室が率いるロイヤルプロジェクトで、オピウムの栽培をやめさせて、アラビカ種のコーヒーの栽培に移行していくよう働きかけました。そうやってアラビカ種のコーヒーの栽培を促進した結果“Doi Tung(ドイトン)”や“Doi Chang(ドイチャン)”または“Wa Wee(ワーウェー)”・“Akha Ama(アカ アマ)”などのたくさんのプライベートコーヒーブランドが生まれました。

63_630.jpg

ドイサケットでは、テプサデー地区やメーン丘などでアラビカ種のコーヒー豆を作っています。
ここではコーヒーに適した土や気候、水があるので高品質なコーヒー豆が生産されます。
いろいろなコーヒーブランドがドイサケット産のコーヒー豆を使っています。
そのおかげで生産コミュニティの収入が増え、長期間で栽培を続ける助けになっています。

コーヒーが大好きな私は、テプサデー地区のコーヒーがとても気に入っています。
ドイサケットのハイウェイにある小さなカフェは、寄れるときには、いつも立ち寄る私のお気に入りの場所です。ランチのあとの一杯の良い香りと素敵な味は本当に最高です。

65_550.jpg

(Written by Kannikar Limpibanterng)
(Pictures from Jonas Palm, Swedish photographer, retired and living in Doisaket)

3.キャンペーン情報

○今月のキャンペーン
1万円以上ご注文の方に、シアバター100%の保湿ケアクリーム「LittleSunshine(携帯用)」をプレゼントいたします。

4.New moon prayer
「3月20日●18:36 (C)国立天文台」

大昔から人は月の満ち欠けとともに農作業や祭ごとを行ってきました。
夜空に月が見えない日に、気持ちを新たに次の新月までの誓いをたてると
満ち行く月とともに実現することができるかもしれません。

○およそ新月の数日前に配信しています。
○お問合せ・配信の解除は、event@moonsoap.comまでお知らせください。


posted by MOONSOAP at 11:54| 新月レター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

「ウェブマガジンCheRish」で紹介していただきました

4_550.jpg
(C)FabGear

ウェブマガジンCheRish「ユキリンの自然美ガイド
Vol.40〜ボタニカルフレグランスでピュアセクシーPart2

五感が喜ぶシンプルケアとして、石けんとコスメを丁寧に手作りしているMOONSOAP。香りのある日常をテーマに描かれた6種の中でも、私が大好きな香りはホワイトジャスミン。南の楽園に吹く爽やかな夜風とともに強い芳香を放つジャスミンの花が、まるでヴェールのように肌を優しく包みます。ジャスミンサンバックを軸に、ネロリやイランイラン、サンダルウッド、ベチパー、パチョリといった、心の調和をもたらしてくれる香りは、イマジネーションとクリエーションをより高めてくれます。ロールオンはネイルオイルとしてポーチに忍ばせるのもおすすめです。(著者名:美容ジャーナリスト ユキリン)
posted by MOONSOAP at 12:25| Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

滴下速度が遅い…

P1011738_550.jpg

クインタプルエアリーオイルやクインタプルエッセンスを使っていて
「朝の忙しい時間に、一滴が落ちてくるのを待つのが長い…」
とお感じの方へ。

中栓の長い部分をチョッキンと切り落とすと滴下速度が速くなります。

P1011740_550.jpg

ぜひ、お試しください。

3月製造分からは、そのように加工した中栓キャップで製造いたします。
posted by MOONSOAP at 14:41| MOONSOAP NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。