2015年06月30日

るこあん

P1011887_550.jpg

サロンは高円寺駅より程よく近い商店街の角っこにあります。店名の「るこあん」はフランス語で「角」と言う意味だそうです。

P1011890_550.jpg

6年間働いた美容院時代に手荒れがひどくなり、それ以来、肌にやさしいものを探し始め、3年前に「るこあん」がスタートしました。

P1011871_550.jpg

フランスに長く滞在したあと、美容院やエステ、整体院での仕事を経た、みずかねさんならではの多彩なメニューがあり、サロンの一画はランプが灯されたマッサージ室になっていて本格的なリラクゼーションメニューが受けられます。

温めたオイルで行うヘッドマッサージは格別です。ヘアサロンですが椅子に座ってではなく、横になってやるので深くリラックスできます。

P1011872_550.jpg


P1011886_550.jpg

P1011884_550.jpg

サロンに来る方は、ほとんどが地元のお客さん。高円寺の地元に根付いたサロンです。髪の毛を切らないで、エステのみに来るお客さんや、いろいろなメニューを合わせ、おしゃべりをしたりして5時間くらいかけて、ゆっくりと過ごす方も多いそうです。

P1011879_550.jpg

ご自分が早朝にヘアセットをしてくれるところがなくて困った経験があるみずかねさんは、夜でも朝でもヘアセットや着付けのためにあけてくれます。

「ほどんどのお客さんは女性客で、お肌の弱い方が多いです。
 薄毛などに悩む方の中にはパーマをされる方が多いですが、うちでは増毛をおすすめしています。
 髪の毛に一本一本結んでいく方法で時間はかかりますが、肌の弱い方にはおすすめです。」

P1011875_550.jpg

MOONSOAPの製品は種類多く扱っていただいています。

P1011874_550.jpg

お酒を飲むのが好きなみずかねさんの高円寺のおすすめのお店は女性がひとりでやっているフレンチバルの「バルドパラディ」。もともとお客さんだったそうです。

P1011891_550.jpg

「るこあん」の通りにはふくろうのいるコーヒー屋さんがありました。お店の奥には大きな焙煎機があり、先代からの自家製ブレンドA、B、C…、どんな味がするのでしょう。そして様々なコーヒー食器などが置いてあります。

P1011894_550.jpg

新宿からも、吉祥寺からもアクセスの良い高円寺は個性的な店がたくさんあり、しかもとてもリーズナブル。ぜひすっきりとヘアカットしたお帰りには町をゆっくり探索してみてください。

…店舗データ…
店舗名:hair&esthetic るこあん
URL : http://www.koenji-lecoin.com/
住所:東京都杉並区高円寺北3-21-10 2F 
営業時間 : AM 10:00〜PM 22:00 
      毎週火曜日、第1・第3月曜日
電話 : 03-5327-8290
最寄駅: JR中央線・JR総武線・地下鉄東西線、高円寺駅北口より徒歩3分
posted by MOONSOAP at 09:56| SHOP INSIDEOUT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

2015年7〜9月のプレゼント

P1011938_550.jpg

暑さまっさかりの夏の間は、HPで1万円以上お買い求めの方へ「ひのき樹液ミスト」をプレゼントいたします。持ち歩きやすいミニサイズのリフレッシュスプレーで夏の暑さに一息いれましょう。

「ヒノキ製品で吉野の山を守りたい」と奈良県吉野町で60年以上、ひのき専門に製材してきた喜多製材所でひのき樹液は生産されます。使われるヒノキは樹齢80年以上のものです。ヒノキ材を作るのに、丸3日間乾燥する行程で、ヒノキ材から蒸発してくる水分を静置すると、精油と樹液にわかれます。

一般的な芳香蒸留水(ハーブウォーター)のように、木材を煮てその水蒸気から分留するやり方ではなく、直接木材からとれることが特徴です。この樹液にはフィトンチッドの成分であるαピネンやリモネン、テルペンなど140種類以上の芳香成分が含まれ、消臭、脱臭、抗菌効果があります。

フィトンチッドは「樹木から放散されて周囲の微生物を殺す働きをもつ物質」という意味がありますが、人に対しては森林浴効果、病気を抑えたり、身体を健やかにする働きが知られています。

こういった樹液水などの芳香蒸留水(ハーブウォーター)に含まれる芳香成分の濃度は、0.1〜0.01%です。その濃度からは想像ができないほど、しっかりと香るのはとても神秘的なことです。

話はそれますが、あるハーブの精油とその副産物である芳香蒸留水(ハーブウォーター)はいつも似ている香りとは限りません。まったく違う成分が含まれていたりします。

芳香蒸留水(ハーブウォーター)は成分濃度が低いため、精油のような刺激作用がなく、ほとんどの場合、禁忌事項がなく、お子様や肌の弱い方にも使っていただけます。

肌を引き締める収斂化粧水として、お顔や全身にお使いいただけます。Ph(ペーハー)3.9と弱酸性なので、汗でアルカリ性に傾いた肌を健やかに保つペーハーコントローラーとして作用します。お肌は弱酸性の状態が一番抵抗力があります。汗疹の予防、汗や虫刺されでかゆみのある肌の鎮静にお使いください。

また髪のキューティクル引き締めとしてヘアミストとしてもお使いになれます。

P1011940_550.jpg
posted by MOONSOAP at 16:37| 季節のキャンペーン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

From Thailand, マグノリア(Jonas Palm)

IMG_2583_640.jpg

まだ朝の早い時間の新鮮なそよ風が、マグノリア(木蓮)の甘い香りを含んで、私がいつも朝のコーヒーを飲むテラスに漂います。マグノリア(木蓮)の香りは、美しい鳥の鳴き声、蚊の音が聞こえてくる温かい春の丘陵地に咲くスウェーデンリリーを思い起こさせます。

IMG_2549_550.jpg

マグノリア(木蓮)の香りは花やみずみずしさ、青い香りを帯びたレモン様の香りです。種類は200以上もあり、主にアジアとアメリカに分散しました。もともとマグノリア種は木材として育てられ、フランスの植物学者ピエール・マグノールに名前が由来しています。最古の花のひとつで、恐竜はマグノリアの花が咲くのを見たのでしょう。

マグノリア(木蓮)は中国や日本の文化で特徴的な花で、何世紀も植えられています。花はインドではもともとお寺で敬意を表すために使われ、日常的には香り高い髪飾りとして使われています。水を満たした鉢に浮かべて、部屋を香らせる装飾品として使われたりします。

IMG_2563_550.jpg

IMG_2542_640.jpg

The early morning breeze fills the air with sweetest scent of my flowering magnolia quite near the patio where I take my morning coffee
The scent of magnolia gives me the association to a Swedish lily of the valley slope a warm spring evening with some beautiful singing birds and mosquitoes.

The odor of magnolia can best be describe as waxy lemony tinged floral, fresh and lush at the same time. . . The magnolia family accounts for about 200 species distributed mainly in two regions, Asia and Americas. Magnolia primarily cultivated for its timber
Magnolia was named after French botanist Pierre Magnol. Magnolia is believed to be one of the most ancient flowering plants. Dinosaurs saw magnolias blossoming. . .
Magnolia is a significant flower in Chinese and Japanese culture, and has been cultivated there for centuries.
In India magnolia primarily used for worship at temples whether at home or out, and more generally worn in hair by girls and women as a means of beauty ornaments as well as a natural perfume. Flowers are used to be floated in bowls of water to scent the room, as fragrant decoration for bridal beds, and for garlands.

(Jonas Palm with information from Wikipedia and fragrantica)
posted by MOONSOAP at 11:00| タイの花、木、ハーブなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。