2015年07月06日

吉野ひのき専門製材所

1.jpg

ひのき樹液水が製造されている吉野ヒノキ専門製材所です。

2.jpg

ひのき製材から、蒸留法で樹液とひのき精油を抽出します。

3.jpg

4.jpg

0.6気圧の減圧釜の中で、ヒノキの柱材を80℃のお湯が循環するパネルヒーターの上に載せて3日間
乾燥する工程において、ヒノキ材から蒸発してくる樹液を採取します。

5.jpg

6.jpg

吉野川沿いには、たくさんの製材所が並んでいます。

7.jpg

8.jpg

9.jpg

タケノコとシャガ。

10.jpg

最盛期には吉野千本桜が美しいです。

11.jpg

12.jpg

13.jpg

吉野のヒノキ林の手前に製材所が並びます。

14.jpg



posted by MOONSOAP at 00:00| MOONSOAP NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

Laboratorio(ラボラトリオ)

_IMG7216_640.jpg

長野・松本にある木工家、井藤昌志さんが営むお店「ラボラトリオ」にいってきました。

_IMG7204_550.jpg

昭和初期に薬局だった建物はデティールもステキです。

_IMG7208_640.jpg

エントランスには当時使われていた白い棚には当時のものと思しき写真。

_IMG7200_640.jpg

_IMG7207_640.jpg

_IMG7201_640.jpg

_IMG7199_550.jpg

1階のthe BOX SHOP。
海のような青い壁が印象的な店内に、
井藤さんのオーバルボックスや道具、
数々のアイテムとともに、bioperfumeも並びます。

わたしが「ヤマブドウのかごを買いました」と話したら、
気さくにヤマブドウの話をきかせてくださいました。

お店では定期的にお野菜等が並ぶマルシェも開催されているそうです
井藤さんの姿勢が垣間みれるお店だと思いました。

_IMG7205_550.jpg

_IMG7206_550.jpg

2階はカフェとギャラリーに。お隣のビルの一室、faber ラボラトリオでは 
成井恒雄さんの回顧展と、日本酒の利き酒会が開催されていました。

会場にあった、回顧展によせた井藤さんの文章がよかったです。

自由であること
無欲であるということ

その信条を生涯貫いた成井恒雄さんの遺された作品と
成井さんの志を受け継ぐ人たちの作品をご覧ください。(ラボラトリオ HPより)

松本クラフトフェアの最中でたくさんのお客様がいらしてにぎやかでした。
次回はゆっくり訪れたいと思います。

(訪問:2015.5)
(文責:suzukichi)

…店舗データ…
店舗名:
URL : http://laboratorio.jp/
住所: 長野県松本市大手1-3-29 1F
営業時間 : 11:00-18:00 火曜定休
電話 : 0263-36-5536
最寄駅:
posted by MOONSOAP at 00:00| SHOP INSIDEOUT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。