2015年09月29日

9月のワークショップ @ ナチュラルハーモニー&プランツ


P1012191_550.jpg

みつろうやマカダミアナッツオイル、それから今回はレッドラズベリーオイルやざくろオイルも配合しました。

P1012189_550.jpg
P1012187_550.jpg
香りの調合も重要です。

P1012188_550.jpg
P1012192_550.jpg
P1012193_550.jpg

カオリンクレイやターメリックを混ぜて色味を出します。

P1012195_550.jpg

P1012196_550.jpg

いろいろなカラーバリエーションの化粧下地ができました。

P1012201_550.jpg

こんなすわり心地の良い椅子に座って製作できました。

P1012198_550.jpg

P1012199_550.jpg

次回の「ナチュラルハーモニック&プランツ」での、ワークショップのお知らせです。

〜「冬のたっぷりボディクリーム」作り〜
日時:2015年11月26日(木)11:00〜
場所:神奈川県横浜市都筑区中川中央一丁目25番1号
   ノースポート・モールB2F プランツ店内

申し込み・お問い合わせは、コスメ担当 沖さん(TEL 045-914-7505)まで。


posted by MOONSOAP at 00:00| MOONSOAP EVENT ARCHIVES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

From Thailand, インディアンコルクツリー (Jonas)

IMG_3_550.jpg

香りのある美しい花の写真を撮っているとき、名前がまだわかりませんでした。インターネットで名前を探してみると幼い頃にみた『牡牛のフェルディナンド』を思い出したのでした。オスカーを受賞したウォルトディズニーのアニメ、原作はマンリーローフの絵本です。

IMG_4_550.jpg

スペインの牡牛、フェルディナンドはコルクの木の下に座り、花の香りをかぐのが好きな牡牛でした。一方、ほかの牡牛はマドリッドで闘牛をしていました。ある日偶然フェルディナンドはマルハナバチがいたので、たけり狂ったように走り回りました。みなフェルディナンドが闘牛に行きたいのだと思い、そこへ送りました。しかしフェルディナンドは闘牛士と戦おうとせず、また故郷へ送り返されたのでした。

コルクの木(コルクノーゼン)は年2回咲きます。4月から雨が降るまで、そして10月から12月にかけて。雌雄同株で左右対称の白い花は大きな花束状に咲き、心地よい香りを放ちます。ベルのような形のがくに5つの片がついています。花は4つの平行に並んだ葯(やく、花粉袋)を持つユニークな雄蕊を持ちます。花冠は長いチューブ状に続いた5つの片からなっています。

IMG_1_550.jpg

木は装飾的に美しく、香りのある花もあり、庭に植える木として人気があります。また木材として、それから樹皮はコルクの代替品として使われます。葉っぱはたばこの代用品としても使われるそうです。

IMG_2_640.jpg

Ferdinand the Bull

When I photographed these beautiful fragrant flowers I did not know the name of the tree. After finding the name in Internet, my first memory as pop up is; Ferdinand the Bull from Walt Disney’s Oscar-winning animated film after the children's book with the same name by Munro Leaf.
Ferdinand is a bull in Spain who prefers to sit under a cork tree and smell the flowers than, like the other bulls, attending bullfights in Madrid. One day accidentally Ferdinand settle on a bumblebee, and react by running rampant. Everyone thinks he wants to be on bullfighting, and he is sent there. But Ferdinand would not fight the matador and can be brought back home again.



Indian Cork Tree or Tree Jasmine, Millingtonia hortens

The tree flowers twice a year from April till the rains and from October to December. The white flowers come as large panicles which emit a pleasant fragrance. They are bisexual and zygomorphic. The bell-shaped sepals of the flower have five small lobes.

The flower has four stamens with parallel anthers unlike in most other plants of this family where the anthers are divergent. The corolla is a long tube with five lobes.
The tree is considered ornamental and the pleasant fragrance of the flowers renders it ideal as a garden tree. The wood is also used as timber and the bark is used as an inferior substitute for cork. The leaves are also used as a cheap substitute for tobacco in cigarettes.
Jonas Palm with info from Wikipedia
posted by MOONSOAP at 12:26| タイの花、木、ハーブなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

ブルーマロウとカカオのしっとりバスボム

P1012212_550.jpg

10〜11月にHPにて1万円以上お買い上げの方へ、とろーりカカオバターを加えた
秋の長風呂におすすめのバスボムを差し上げます。
ブルーマロウ(薄紅葵)の花をあしらったかわいいボール型。

可憐で優しげなラベンダー、
湿った土のような香りのパチョリに、
ビターオレンジの常緑の葉の精油であるプチグレンの香りです。

ひかえめなシュワシュワの気泡とともにカカオバターが溶け出して
お風呂のお湯がこっくりとまろやかに、入浴後にも身体がしっとり。

P1012210_550.jpg

ブルーマロウ(薄紅葵)のハーブティは、最初は深いブルー、だんだんと緑、そしてお茶の色に変わっていくことから夜明けのティーと言われます。はちみつを入れると茶色に、レモンをを入れると一気にピンク色に変わる楽しいティーです。マシュマロウと同じく、咳やのど痛によく、飲みやすいのでこれからの季節とてもおすすめです。
posted by MOONSOAP at 15:52| MOONSOAP NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。