2016年01月26日

2〜3月のプレゼント〜ブレンドハーブティ〜

image1_550.jpg

空気が乾燥して、外気も寒く、風邪をひきやすい季節ですね。
今回のプレゼントは「ブレンドハーブティ」です。

あるだけでうれしくなる、かわいらしい存在感。
色とりどりのハーブを、パッとお湯に散らす時の鮮やかさ。
そして、やさしい香りや複雑な味わいは、飲みなれるほど、心と身体を穏やかにしてくれます。

IMG_2312_550.jpg

中国では、3000年も前から、お茶が飲まれていましたが、その頃は、茶の葉とともに、果物の皮や木の根、草などを煮だした汁を飲み、身体の毒を排出していたと伝えられています。
それは、現代のハーブティーのようなものだったのでしょうか。

ハーブティーは、フラボノイドを良く含み、抗ウィルス、抗菌、抗真菌作用があります。
薬効は、とても緩やかですが、ハーブは、もともと古代の薬草です。
身体の調子を整えるのに最適で、気軽に作れ、何よりも、ホッと一息つけるのが良いところです。

IMG_2730_550.jpg

「真冬のブレンドティー」は、免疫や抵抗力をつけること、身体を温めること、何よりも、ティータイムが楽しめることを考えて、味や香りを整えました。
紅茶のように飲みやすいセントジョーンズワートと、基調となっているエルダーフラワーに加え、ローズ、ブルーマロウ、カモミールの上品なお花の香りに、爽やかさと酸っぱさのあるオレンジピールとローズヒップ、そして、少し甘みをつけるために、ステビアが配合されています。

image2_550.jpg

以下が各配合ハーブの説明です。

■セントジョーンズワート(ブルガリア)

モノアミン酸化酵素を抑制して、ドーパミンを刺激する、ヒペリシンを含有。
この作用が免疫を高め、うつ状態を緩和するといわれています。

■エルダーフラワー(ウクライナ、オーガニック)

呼吸器の気道をきれいにするので、風邪やインフルエンザ、咳、痰の治療に使われます。
また、エルダーティーは、安眠を促すための、子どもの風邪薬としても使われてきました。
発熱、炎症を軽減します。

■ローズヒップ(チリ、オーガニック)

ビタミンC、A、B、E、Pなどビタミンの宝庫。美肌にもよく、免疫力を高めます。

■ダマスクローズ(タイ、無農薬)

上品で華やかな香りが、イライラしたり、不安な気分を落ち着けてくれます。ホルモン調整作用があります。

■カモミール(エジプト)

カモミールの花の、温かいティーは、フローラルでリッチな味わい。
痛みが鎮まって、良い気分になり、穏やかな眠りに誘われます。

■ブルーマロウ(ハンガリー)

和名はウスベニアオイ。抗炎症効果があるので、気管支系のトラブルに効果があります。
とまらない咳や痰がからんだときに。

■オレンジピール(モロッコ、オーガニック)

ビタミンCが豊富で、鎮静作用があります。胃の調子を整え、身体を温めます。

■ステビア(パラグアイ)

葉に、ステビオサイドという成分が含まれていて、砂糖の300倍の甘さがあります。健胃作用。

【成分】セントジョーンズワート、エルダーフラワー、ローズ、ブルーマロウ、カモミール、
オレンジピール、ローズヒップ、ステビア
【内容量】15g
posted by MOONSOAP at 13:25| 季節のキャンペーン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

12月、1月のプレゼント

P1012242_550.jpg

今月は、一万円以上お買い上げのお客様に大粒のストロベリーキャンディと見間違う透明なピンク色の
ヒマラヤンソルトのブロックを二粒差し上げています。

お子様がキャンディと間違って食べてもだいじょうぶ?!しょっぱい岩塩です。
まるで宝石の原石のようにひとつぶひとつぶ違う色合いや風合いは見ているだけで
うれしい気持ちになります。

約3億5000万年前の汚染のない純粋な海水が結晶化したローズソルトは
ヒマラヤ山脈のあたりで採掘され、天然のミネラルを豊富に含み、
入浴剤としてデトックス効果と身体を温める効果の高いお風呂になります。

今回のプレゼントになるものは、月光浴や夜想曲に使われているものよりも大きいブロックになります。

P1012246_550.jpg

入浴にお使いいただく場合

■ そのままローズソルトを浴槽に落とします。ゆっくりと溶けるのに15〜30分以上かかります。
■ ローズソルトをすべてとかさずに別の日におつかいいただくこともできます。
■ 硬いローズソルトでケガをしないよう気をつけください。
■ 残り湯はお洗濯にご使用いただけます。
■ 妊婦さん、乳幼児にも安心してお使いいただけます

食用にする場合

■ 基本的に入浴用なので、不純物等をはけなどで掃ってからお使いください。
■ おろし金等ですりおろして粉状にしてお使いください。

インテリアとしておく場合

■ 湿気が高いと空気中の水気を吸い、水滴化しますのでお皿等の上においてください。

P1012248_550.jpg
posted by MOONSOAP at 17:41| 季節のキャンペーン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

2015年7〜9月のプレゼント

P1011938_550.jpg

暑さまっさかりの夏の間は、HPで1万円以上お買い求めの方へ「ひのき樹液ミスト」をプレゼントいたします。持ち歩きやすいミニサイズのリフレッシュスプレーで夏の暑さに一息いれましょう。

「ヒノキ製品で吉野の山を守りたい」と奈良県吉野町で60年以上、ひのき専門に製材してきた喜多製材所でひのき樹液は生産されます。使われるヒノキは樹齢80年以上のものです。ヒノキ材を作るのに、丸3日間乾燥する行程で、ヒノキ材から蒸発してくる水分を静置すると、精油と樹液にわかれます。

一般的な芳香蒸留水(ハーブウォーター)のように、木材を煮てその水蒸気から分留するやり方ではなく、直接木材からとれることが特徴です。この樹液にはフィトンチッドの成分であるαピネンやリモネン、テルペンなど140種類以上の芳香成分が含まれ、消臭、脱臭、抗菌効果があります。

フィトンチッドは「樹木から放散されて周囲の微生物を殺す働きをもつ物質」という意味がありますが、人に対しては森林浴効果、病気を抑えたり、身体を健やかにする働きが知られています。

こういった樹液水などの芳香蒸留水(ハーブウォーター)に含まれる芳香成分の濃度は、0.1〜0.01%です。その濃度からは想像ができないほど、しっかりと香るのはとても神秘的なことです。

話はそれますが、あるハーブの精油とその副産物である芳香蒸留水(ハーブウォーター)はいつも似ている香りとは限りません。まったく違う成分が含まれていたりします。

芳香蒸留水(ハーブウォーター)は成分濃度が低いため、精油のような刺激作用がなく、ほとんどの場合、禁忌事項がなく、お子様や肌の弱い方にも使っていただけます。

肌を引き締める収斂化粧水として、お顔や全身にお使いいただけます。Ph(ペーハー)3.9と弱酸性なので、汗でアルカリ性に傾いた肌を健やかに保つペーハーコントローラーとして作用します。お肌は弱酸性の状態が一番抵抗力があります。汗疹の予防、汗や虫刺されでかゆみのある肌の鎮静にお使いください。

また髪のキューティクル引き締めとしてヘアミストとしてもお使いになれます。

P1011940_550.jpg
posted by MOONSOAP at 16:37| 季節のキャンペーン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする